//philharmonix.cc/phx/wp-content/uploads/2017/02/christoph_traxler2.png

Christoph Traxler

piano


オーストリア生まれのクリストフ・トラクスラーは、将来を嘱望されるソロ・ピアニストで、アントン・ブルックナー音楽院およびウィーン国立音楽大学に学びました。国際ベーゼンドルファーコンクールの受賞者であり、ヘルベルト・フォン・カラヤン財団の奨学金にも与りました。これまでウィーン室内管弦楽団、シュターツカペレ・ハレなどで、マンフレート・ホーネックやラルフ・ワイケルトといった指揮者たちと演奏する機会に恵まれて来ました。

 

www.christophtraxler.com

back


フィルハーモニクスは、音楽の喜びがすべてです。
彼ら自身にとっても、そして聴衆の皆様にとっても